ピッチレスコート

汚れ落としと保護艶出しの決定版。クルマのボディやバイクのカウル部分のメンテナンス&ケアに最適です。全ての塗装色に使用可能です。弾力のある良質な保護膜を形成するので、汚れが除去しやすい状態に仕上げるとともに、深みのある艶を維持することができます。

ワックスというと「艶出し」や「保護」が一番注目されがちですが、ピッチレスコートの最大の効能は「クリーニング力」にあります。ピッチレスコートで落とせないモノは、もはや「汚れ」とは呼べず、除去するには研磨するしかないといったレベルです。虫の死骸、鉄粉等はモチロン、頑固なミズ垢も簡単に落とすことができます。

ボディを擦ってしまった時についてしまった黒い筋など、多くの方が「キズ」と思って諦めてしまっているものも、実はただの汚れであることが多く、ピッチレスコートで時間をかけて丁寧に処理すればキレイになってしまうこともざらです。スリ傷自体は消せませんが、キズ周辺の「擦り汚れ」を除去することで、キズを目立たなくすることも可能です。

といったことを記載していると、研磨剤を含んでいると誤解されてしまうかもしれませんが、ピッチレスコートにはコンパウンド等の研磨剤は一切含まれていませんので、ご安心ください。汚れを落とすためだけに研磨剤を使うといったことは、カーケアでもっとも誤った考え方です。塗装面に完全に固着してしまったウォータースポットは、もはや「汚れ」ではありませんので、ピッチレスコートで除去することはできません。除去するには、専門の業者で研磨するしかありません。

ピッチレスコートと同様のクリーナーワックスは多数ありますが、ピッチレスコートの濃度は他の同種のワックスの比ではありません。他社の製品と比べて料金が高いとのご指摘もいただきますが、正しく使えば、ごく少量で効果を発揮するためかなり経済的な商品です。1台のクルマを毎月1~2回仕上げる程度なら1年でも使い切れません。

コンパウンド等の研磨剤を含んでいないので、ドアバイザーやピラー等の樹脂部分やメッキパーツといったデリケートな箇所にも安心してご使用いただけます。当社はボディの仕上げの際、ピッチレスコートをスポンジになじませるためにヘッドライトやテールランプを磨きますが、それだけでヘッドライトはピッカピカになります。市販のヘッドライトクリーナーと違い研磨剤が入っていないためキズが入る心配もありません。

一度使ったら、他のクリーナーワックスは使えなくなると思います!
洗車のプロが自信を持ってオススメします。

ちなみに、ピッチレスコートは洗車以外でも身の回りのあらゆる物のクリーニングで大活躍します。家電製品等の樹脂部分のしつこい汚れ落とし、貴金属等のアクセサリーの艶出し等。洗面所の陶器の黒ズミ汚れも驚くほど簡単に綺麗になりますよ。いろいろお試しください!

小ボトル(80ml) :1,500円(税別)

大ボトル(220ml):3,500円(税別)

※角スポンジ1個・拭き取り用タオル・細部用竹串が付属しています。
※大ボトルは長期間使用しないと容器が変形します。効能上全く問題ありませんが、定期的に開栓して空気を入れていただくと容器の変形を防ぐことができます。

品名
汚れ落とし及び保護艶出し更生剤
用途
水アカ、油系等すべての汚れ落とし及び保護艶出し効果。使用箇所の塗装色や材質を問わず使用可能。研磨剤を使用していないのでプラスチック部分、メッキ部分、アルミ部分等に使用してもキズが入る心配がありません。洗車に使用する場合は、ガラス面、ミラー部分、タイヤ(ホイールは可)、布張り部分を除くすべての箇所に使用可能。
成分
超微粒子溶液剤、シリコン、油脂系溶剤